近隣トラブルで訴えた!階下の住民は狂気の沙汰

マンション階下の住民による嫌がらせで引越し→裁判をした記録

高齢ドライバーの運転

近隣トラブルとは関係ないようだが、高齢者つながりで全く関係ないとは思えず、

ニュースを見てあまりにも辛かったので投稿にせずにいられない。

 

平成29年3月に施工された道路交通法の改正では、75歳以上の運転者の認知機能検査が強化されていたらしいので、その検査について調べてみた。

 

 

     



認知機能検査とは?

75歳以上の運転者は、免許証更新時(3年に1回)に認知機能検査を受け、
認知症のおそれあり」と判定されると医師の診断が必要になる。

認知症が判明したら免許取り消し。

 

【検査の内容】
検査時の年月日・曜日・時間を回答するなど、30分の簡易検査

 

認知機能検査

認知機能検査

https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201702/2.html
政府広報オンラインより 

 

【検査結果】

   →認知症かどうかの診断の結果、認知症であることが判明したときは、

    免許の取消し等の対象となる。

   →計3時間の高齢者講習・実車指導(手数料7,550円)

  • 第2分類:認知機能低下のおそれあり

   →計3時間の高齢者講習・実車指導(手数料7,550円

  • 第3分類:認知機能低下のおそれなし

   →高齢者講習(計2時間・手数料4,650円)

 



検査内容って本当にこれだけ?

これで何がわかるの?

 

検査だと気が張ってるし、しっかり答えなきゃと意識してはきはき答えるっしょ!

 

認知症しかり、精神病しかり、その時々で精神状態に波があるのだ。

ほんのわずかな時間を切り取って判断するのはどうなんだろう。

 

私の近隣トラブルの話になるが、
嫌がらせをしたばーさんは、普通に挨拶したり話もできるんで、一見普通に見える。
それが、一変して大声で怒鳴りながら天井をたたきまくる。
1時間怒鳴り続けるって正気じゃできないよ。

きちんと検査したら絶対異常が見られるはずなのに、家族が知らんふりなんでどうしようもない。

あのばーさんが運転してたら絶対やばいから。

 

 ボケてることに本人も家族も気付かないことって結構あるらしい。

そんな人が免許更新で検査して、その時は調子よくてクリアしてしまったらどうなる? 

 

      



運転免許の自主返納は年々増加傾向だとニュースで言っていた。

だから何よ?高齢者は増える一方なんだから、自主返納増えるのは当たり前のこと。

増えてるから安心ではない!

 

実際、返納しているのは、そういう意識が高い人達=事故を起こさない人達である。

高齢者の事故を他人事と思っている高齢者は、自主返納なんて考えもしないだろう。

 

自主性を求めるなんて悠長なこと言ってる場合じゃない。

自主性ではなく、「規制」しないと犠牲者が増えるばかり。

 

自動車の完全自動運転なんて、あと10年?20年?
自動運転普及したところで、すべての人が利用できるようになるまでどれだけかかることか。

 

だから、法改正を急いで欲しい!

 

そもそも、75歳以上の運転者で更新が3年に一回は長いよ。

ある年齢になったら、免許停止にして、試験で合格したら再発行にしたらいいのにと思う。

もちろん簡易検査じゃなくて、路上での試験を数日に渡ってやるとかね。

 

あと、交通の便が良い地域から順に免許停止にするとか、農業などで運転必要な人は、運転可能な地域を限定するとか。

 

道交法で検査を強化しましたなんて、生ぬるいこといわずに

頼むから法改正で規制してくれ!!

 

 

 

 

こちらも法改正でどうにかして欲しい。ブラック引越し業者野放しだよ。

honninsoshou.hatenablog.jp